プチ用語集

「せっかくのFC!他の人とお喋りしたいけど、タイピングが大変…。」だから、よく略語が飛び交うのです。思いついたら追記していきます~。(byアクア)

コミュニケーション

●「おはよう/こんにちは/こんばんは」

→ログインしたとき、とりあえず。私は「おはよう」を言ったことがないけど、朝の時間にいる人も居るんだとか。いつか言ってみたい。

●「ノ」

→挙手のポーズ。もう、コレが簡単すぎてやめられない。

●「ノシ」

→手を振ってるポーズ。「バイバイ」だったり「行ってらっしゃい」、「ハイハイ!ぜひ!!」などイロイロ。

●「入る/落ちる」

→回線が切れることを「落ちる」。理由はゲーム終了/ログオフ/PC不調などいろいろ。でもエオルゼアに来ることを「入る」って呼んでる。なんでだろ?

●「SS/スクショ」

→スクリーンショット。写真を撮ること。好きなポーズをして写真に納まります。そういえば、全員が同じポーズをとってるのを、ほぼ見ない。ここの写真でポーズが揃ってることがあるのは、動作指定モードにした時だけ…。仲はいいのに不思議。

●「オコ」

→怒ってる。でもちょっぴり。すごく怒ってたら「激おこ」なはず?

●「8888」

→ぱちぱちぱちぱち~。拍手のエモートがどこか行っちゃったとか、パッと反応したいときに使える。

●「mgsk」

→ホントですか/マジスカ。これに限らず、子音のアルファベットに略される言葉はいろいろあるみたい。

●「とりま」

→「とりあえずまぁ」。「とりあえず待って/とりあえず待ってる」だと思ってる人も居る。どっちでも支障はない。そんなに。

●「フレ/フレ送る」

→「フレンド/フレンド申請を送る」。礼儀正しい人は「フレンド申請を送っていいですか?」ってちゃんと聞く。いきなり送り付ける人も居る。

●「ごば」

→誤爆の略。パーティチャットに「よろしく」ってつもりが、FCチャットに間違えて投稿する、とかよくあります。「間違えたからスルーして」って意味だけど、必ずしもスルーする必要はない(と思ってる)。

戦闘

●「ID」

→インスタンスダンジョンの略。別の空間(?)で戦うもの全般。

●「IL」

→アイテムレベル。パーティーを組んでダンジョンの参加申請をした時にエラーになると、真っ先に疑われるモノ。でも、足りない人は用語がわからなかったり、調べ方が分からなかったりで、ひたすら焦る。涙。

●「ルレ」

→コンテンツルーレットの略。エキスパートルーレットなら「エキルレ」とか。

●「床ペロ」「ペロる」

→死亡。強がって「床がおいしかった」とか、自信がないけど参加したいときに「床ペロ要員」とかで申告する。

●「シャキる」

→申請していたコンテンツに行けるようになったら、「シャキーン」って鳴ります。

●「頭割り/頭割り攻撃」

→頭をかち割ること。・・・うそです。みんなで受けるとダメージが分散される攻撃。「頭割り」と聞いたら、みんなで割られに行きます。逃げちゃダメなのです。

●「捨てる」

→自分についたギミックを、人がいないところに置いてくること。

●「DD」

→ディープダンジョン。死者の宮殿もしくはアメノミハシラのこと。

●「LB」

→リミットブレイク。ゲージが満杯になったら、ジョブに応じたスペシャル技が使える。うちのFCは予習しないでワチャワチャすることが多いので、基本的にヒーラーさんが使う(全滅寸前で助けてもらう)。

●「予習」

→動画とかで事前に攻略方法を勉強しておくこと。ウチのFCはノリで参加して、予習できてないことが多い(ごめんなさい)。2・3回全滅してから作戦タイムとか、有識者さんに教えてもらう(いつもごめんなさい)。

ほか

●「ミラプリ」

→ミラージュプリズム。武具投影のこと。いくつあっても足りない。

「幻想する」

→幻想薬を使って、キャラクターのタイプを変えること。